寧鼓座とは

奈良発 和太鼓コミュニティー

 特定非営利活動法人 寧鼓座(なこざ)とは、和太鼓や歌、踊り等の活動を通して、社会教育、国際交流、地域貢献事業を行い、社会に貢献しようとする人々が参集し行動するコミュニティーである。

 

プロの演奏家を派遣し、音楽イベントや学校の芸術鑑賞会、国際交流イベントなどで演奏やワークショップを行う。

 また、和太鼓道場「地球鼓屋(てらこや)」を運営し、地域でのお祭り、福祉施設での演奏活動、不登校の子供達向けの和太鼓プログラム、外国人向けの和太鼓ワークショップ(太鼓サーキット)を行っている。地元である平城宮跡では平城遷都祭にはじまり平城京天平祭に毎年参加し演奏する。2006年~2009年には、太鼓音楽フェスティバル「みやと祭り」を主催し、太鼓、歌、踊りなどのパフォーマーが集結しイベントを行った。また2010年からは、平城遷都1300年祭での和太鼓フェスティバルやムジークフェストなら、奈良県大芸術祭の太鼓イベント、国民文化祭なら2017での大和総踊りでのお囃子、大立山祭りでの巡業テーマ曲の演奏、子供おん祭りへの参加など、地域社会が元気になる活動を行っている。

 

 


The Taiko collective

奈良 和太鼓 寧鼓座

奈良発の和太鼓ユニット。御諏訪太鼓を基に、ロック、ラテン、アフリカン等の要素も融合した太鼓音楽。

和太鼓 芸術鑑賞会 インバウンド

学校公演/芸術鑑賞会・外国人向けワークショップ・企業向けイベント・コンサート・コラボレーション等の活動を行っています。


寧鼓座 太鼓道場 

地球鼓屋  「Terrakoya」

和太鼓 奈良 寧鼓座 浅野重兵衛 
 太鼓道場 Terrakoya(地球鼓屋)では、和太鼓教室、太鼓ワークショップ、地域のお祭り等での演奏活動、アウトドア活動等を通して地域社会に参画し、地域コミュニティーの再生活動を行っています。

浅野 重兵衛

奈良 和太鼓 

 和太鼓奏者・MC・太鼓ファシリテーター・作曲家

特定非営利活動法人寧鼓座代表。御諏訪太鼓宗家小口大八氏に師事し、約10年間ニューヨークで和太鼓のパフォーマンス活動を行い、アメリカ人への和太鼓指導も行う。またオフブロードウェイ劇団Pulse ensemble Theatreに所属し演劇活動も行った。2002年、奈良発の太鼓コミュニティー「寧鼓座(なこざ)」を結成しリズムカルチャーの普及活動を行っている。


寧鼓座の活動紹介

和太鼓 奈良 寧鼓座 浅野重兵衛 
和太鼓 奈良 寧鼓座 浅野重兵衛